ストラッシュ電話番号(店舗別)

ストラッシュ営業時間

 

ストラッシュの営業時間を紹介しています。

 

店舗ごとに営業時間が違いますので、下記の表で確認してください。

 

ストラッシュ 電話番号

 

ストラッシュ営業時間

 

店舗名 電話番号

ストラッシュ
渋谷中央店

03-6712-7394

ストラッシュ
新宿南口店

03-6300-6319

ストラッシュ
新宿西口店

03-6279-4957

ストラッシュ
池袋東口店

03-6914-3401

ストラッシュ
横浜西口店

045-624-9077

ストラッシュ
船橋南口店

047-406-4538

ストラッシュ
梅田店

06-6809-4452

ストラッシュ
天王寺店

06-6684-9585

ストラッシュ
福岡天神店

06-6684-9585

※年中無休
営業時間一覧はこちら

 

初めての予約はネット予約がお得で便利♪

 

ストラッシュ予約

 

STLASSHをはじめてめて予約のときは、ネット予約がお得です。
お得な割引クーポンがが多数あります。

 

・学生にうれしい「学割」・・・最大6万円オフ
・他サロンからの乗り換え・・・最大6万円オフ
・一緒に来店割引・・・・・・・最大138,000円オフ

 

→ストラッシュはコールセンターがありません。

 

ストラッシュ予約 電話

電話の場合、込み合っていたり施術中の場合は、繋がらないことも。

 

ストラッシュ予約 ネット

ネットなら、わずか60秒程度で24時間いつでも予約が可能です。

 

 

お得なWEB予約は ⇒ http://stlassh.com/

 

 

 

 

 

脱毛コラム

 

電気シェーバーでムダ毛を処理するのは、肌にストレスがかからず、脱毛方法の中でも良い方法です。
しかし、肌の表面上のムダ毛しか無くせませんから、しばらくすると伸びてしまい、頻繁に処分しなくてはならないでしょう。

 

 

 

さらに、お肌にノーストレスというわけではないため、お肌が刺激に弱い人は異なる方法でムダ毛の処置をして下さい。

 

ワキのための脱毛に光脱毛を使用している女性も大勢います。光脱毛であればムダ毛の毛根を壊せますから、ワキ毛脱毛にはぴったりでしょう。

 

 

 

レーザー脱毛に比べ脱毛の効果は劣るものの、痛みをあまり感じずに安価というメリットがあります。
肌にかかる負担が少なくてよいのもワキ脱毛のためによく利用されている理由です。スネ毛やわき毛などの毛を自分で処理していると、大概シミとなって残ります。

 

処理した箇所だけに跡が残ると、肌にゴミが付いているようにみえてしまうので、跡が残らないような処理方法を選んでください。また、肌がくすんでしまった場合には、メラニン色素を消す作用のあるフォトフェイシャル等を行うのがオススメです。

 

 

 

肌が繊細である人ですとカミソリに負けてしまうことがあったりしますよね。
そんな方におすすめなのが脱毛サロンでの光による脱毛です。

 

 

これなら、アトピー体質をお持ちの方でも安全な施術が受けられるようになっているのです。脇の脱毛に悩んでいるのならぜひ試してください。脱毛サロンの施術は大多数が、光脱毛という名の方法で行われるので、肌へのダメージは多くありません。

 

施術が終わった後はスキンケアをして、脱毛が完了します。

 

 

一度施術を受けただけでムダ毛のない状態がずっと続くわけではなく、何回か通わなければいけません。ムダ毛の量には個人によって差が生じるため、脱毛サロンに通う回数にも差異が生じます。

 

 

 

脱毛サロンでは気軽に脱毛体験ができる「体験コース」を用意している場合がほとんどです。一旦こういったサービスコースで脱毛を体験できると、施術への不安も減りますし、なにしろ安い値段で脱毛ができ、満足感は大きいです。

 

 

これからいろんな脱毛をしていこうとするなら、ぜひ体験コースを受けてみるのがおすすめです。

 

 

複数のお店で体験コースを利用すると、自分と相性のいいお店を発見できる上に、脱毛も進むというものです。

 

光脱毛に通っている知人の腕を見る機会がありました。効果はあるようです。お肌もすべすべで安心して通えているそうです。

 

効果を実感するには、定期的に足を運ぶことが重要だと説明で聞いたので、効果が実感できなくても、きちんと通ったそうです。アフターケアもしっかりしているお店だということなので、私も行ってみようと思います。
脱毛エステの銀座カラーの特徴は何と言っても、赤ちゃん肌脱毛です。施術後に赤ちゃんのようなプルプル肌に仕上げられるようにと、保湿にまで管理を徹底していて、ヒアルロン酸やプラセンタといった美容に良い成分がたくさん含まれた霧状のシャワーで、脱毛の施術後のケアをしてもらえます。

 

脱毛後の仕上がりに重きをおくなら、銀座カラーが良いでしょう。

 

脱毛エステへ行って施術を受けたその後ですが、自分自身でもアフターケアは行っておくのがよいでしょう。

 

 

アフターケアの手間をかけておくことで、肌トラブルが起こる確率がぐんと減るのです。

 

自分で行うアフターケアの具体的な方法についてはお店のスタッフからしっかり教えてもらえると思いますが、施術を受けた部位を「冷やす」「保湿する」「刺激を避ける」とこういったことが基本になるでしょう。

 

 

 

中でも保湿に関しては大変重要になります。

 

脱毛エステを受けた時、ひどい場合火傷することもあると聞きます。脱毛エステで多く導入されている光脱毛は、黒い色素に反応するメカニズムになっていて、シミの濃さや日焼けの有無により火傷の可能性があります。日に焼けている場所、シミが濃い場合などは施術しないようにしますが、日焼けは避けるようにしましょう。背中にあるムダ毛のケアについてですが、ここをケアしたい時には、ぜひ脱毛サロンの利用を検討してみましょう。あまり普段目にすることもないので気づきませんが、背中を露出すると姿見で背中に生え揃ったムダ毛を見てしまうと、自分でも驚いてしまうものです。ここばかりは自己処理するのは到底不可能と思われますので、プロの施術を受けることをオススメします。施術する範囲がとても広いこともあり、脱毛完了まで結構な時間がかかります。

 

ですから、脱毛を決意したらなるべく早くお店へ行きましょう。脱毛ラボは特に全身脱毛に力を入れて販売している全国展開している脱毛サロンです。比較すると他の店よりも安い値段で、それほど構えることなく全身脱毛が可能です。
また、月ごとに分割して支払えるので、一括で支払わなくて良いのです。
また他にも、脱毛ラボでは処理に痛みを感じさせないことでも有名です。

 

 

それに、脱毛専用ジェルを塗布してのSSC脱毛という独自の方法で処理がされており、痛みがない脱毛になるよう心がけているのです。

 

ニードル脱毛はいろいろとトラブルが多いと言われることもよくあります。最近の主流な脱毛法ではないのでそれほど知られていませんが、ニードル脱毛にはかなりの痛みがあるのです。そしてまた、全部の毛穴にニードルという針を刺していくのでかなりの時間がかかります。痛みもあり、施術にも時間がかかるとなると、確かにトラブルが多くなるのも納得だと思います。
サロンで脱毛を行う場合、6回に分けてというものが少なくありませんが、脱毛する部位によって6回では手触りがよくないこともあります。毛の濃さの状況から、6回で大丈夫だと思う方もいますが、基本回数よりも受けたいと感じることが多いことでしょう。
基本回数以降の料金については、予め確認しておくことがよいでしょう。脱毛ラボの脱毛はほとんど痛みを感じず、駅に近い便利な立地なため、通うことが負担になりません。

 

お得に通いたい人におすすめのサービスが女子会割で、一緒に友達を連れていき、一緒に契約したら割引サービスが適用されてお得になります。「乗り換え割」は他のサロンに通っていた人にはお得なサービスですし、効果がない人には返金システムがあります。全身脱毛を月々決まった金額で受けられるシステムを作った脱毛専門のサロンでもあります。

 

脱毛エステとの契約を交わした当日から数えて合計が8日以内に収まるのであれば、クーリングオフを選択することもできます。
ここで注意していただきたいのが、契約期間が1ヶ月を超えない場合や、代金が5万円以内におさまっている場合、クーリングオフを適用できる条件から外れてしまいます。

 

 

日数が8日を超えてしまうと、適用制度が中途解約に切り替わりますので早く手続きを行うことが重要です。
全身脱毛は思い立ったときにしたいもの。
でもちょっと待ってください。サロンを選ぶときには、どの部位を施術対象としていて仕上がりまでにどのくらいのコストがかかるのか、これらを踏まえて自分に合ったサロンかどうか見極めることが大切です。全身脱毛を謳っていても、施術の対象となるパーツはサロンごとに分けかたにも広さにも違いがありますし、使用する機材や方法などでも料金が大きく異なります。

 

 

 

支払い方法は、月定額制というプランを設けているところもありますが、求めている仕上がり具合や、コースの選択の仕方等によっては、定額制がかえって割高についてしまうこともあります。

 

 

 

最近では脱毛サロンを利用する男の人も増加しつつあります。
見た目によくない胸毛やもっさりと渦巻くお腹の毛、有り余るほどのスネ毛、顔のヒゲを処理してしまって、周りの人に清潔感あふれるイメージを印象付けられるようになります。脱毛を自分でしてみようとカミソリを使ったり毛抜きで抜いたりするのは肌のトラブルを呼ぶことになりかねませんので、そうならないよう脱毛サロンを利用して専門家の手で処理をしてもらうのがよいでしょう。
契約していた脱毛サロンが業務撤退してしまって、コースを全部終える前に施術を受けることができなくなってしまったということで困っている方もけっこういるそうです。通っていたお店だけが潰れて、他店舗でなら施術が受けられるというならいいですが、返金を申し出ても応じてもらえず、さらには施術をしてもらえないケースもあるので、現金を一括で前払いするのはあまりおすすめしません。現金払いではなく、ローンで支払うことを選んでいればこれから施術を受ける分の金額は、支払いをストップすることができます。脱毛器ソイエを使った人の口コミや評判は、あまり良くはないのです。

 

 

加えて、ソイエは長期的視点に立つとオススメするに値しない脱毛器と言えます。

 

 

 

なぜかと言えば、ソイエは毛を引っ張り抜く方式の脱毛器であるからです。

 

 

脱毛自体は可能ですが、毛を抜き続けても、ムダ毛が減って来はしません。脱毛を実施している大手サロンは口コミを重要視しているので、無理に勧誘しないように厳しく教育しています。軽く勧誘されることはあるかもしれませんが、無理矢理な勧誘はすることはないと言えるでしょう。

 

勧誘を可能な限り避けたいなら、有名脱毛サロンを選んでください。もしも、勧誘されてしまったときは、毅然としてノーと言うことが肝心です。利用中の脱毛サロンが潰れてしまったとしたら、前払い分のお金が戻ってくることはまずないでしょう。

 

 

 

ローンはどうなるかというと、まだ受けていない施術料金分の支払いは中止できます。

 

 

このご時世ですので有名な大手サロンでも倒産しないとは限りませんし、ましてや大手以外に関しては、いつ潰れてもそれほど不思議ではありません。そういう訳ですから料金の前払いはなるべくならやめておいた方がよいかもしれません。バスルームで使用可能な脱毛器もあります。湯船に浸かって毛穴が開いた頃に脱毛器で抜けばあまり痛くありませんし、周りに抜け毛が散らかってもシャワーで流せば終了です。

 

 

 

一部の脱毛器では電池の消耗時間が短くなる場合もあるので、充電池での使用がいいと思います。脱毛エステシースリーの特徴は、全店使用の脱毛マシン「ルネッサンス」の一言に尽きます。

 

 

 

日本人特有の肌質や毛質に合った100%国産で自社開発の高機能マシンです。
また、脱毛の時にジェルトリートメントによってお肌が保護され、脱毛と同時にきれいな肌が完成するという脱毛方法になります。講習を受けることでどなたでも機器を扱うことができる光脱毛の施術は、脱毛エステにて施術してもらうことができますが、レーザー脱毛は医療行為にあたるので医師免許がないと施術はできないのです。

 

 

ですので、医師なしのエステサロンでレーザー脱毛をしてしまうと、違法になります。
脱毛サロン、中でも芸能人御用達といえば、有名なのは脱毛ラボでしょう。

 

ただ、芸能人が利用しているということで必ずしも脱毛効果やサービスに満足できるというわけではありません。
芸能人御用達であると言われれば宣伝となるので、正規料金ではなく特別価格で施術を行っていることも考えられます。
口コミなどの情報を自分の状況と照らし合わせて考えて改めて考えてみてください。

 

 

ミュゼの店舗数は全国で150店舗を上回り、店舗を移ることも問題ありません。
更に、勧誘するということは決してなく、解約するときにも手数料が要らないということがお客さんにとっては嬉しいメリットになります。脱毛後のケアも念入りに行ってくれますし、ウェブのフォーマットを使って申し込むとお勧めの優待も使用できます。掲載された値段で脱毛でき、施術にご不満の場合は代金はいただきません。

 

 

ムダ毛を処理してしまいたい時に、自分の家で脱毛クリームを使って取ってしまうというという女の人も多いでしょう。

 

体表の余分な毛は脱毛クリームで溶けてしまうので、きれいになります。とはいっても、毛が溶けてなくなるような成分は、人によっては肌荒れにつながってしまうような場合もあり、誰が使ってもトラブルが起きないとは言い切れません。

 

それだけでなく、気が付くと余分な毛が気が付くと復活しているのも困ります。脱毛エステに通う頻度は、気にならなくなるまで脱毛するなら行かなければならない回数は12回以上のようです。気になる箇所が腕や脚等、他と比べて薄い部位であったら、5回程で笑顔で帰られる方もいます。ただ、ワキやいわゆるVIO脱毛と呼ばれる箇所の効果が得られにくい場所のムダ毛は、ムダ毛のないすべすべな肌になろうと思ったら、腕や脚等の二倍は施術回数が必要になる事と思います。

 

妊娠中の脱毛サロンの利用は断られることが多いようです。

 

 

妊娠中には女性ホルモンのバランスが崩れるため、せっかくの脱毛効果を実感できないだけでなく、肌トラブルを起こす可能性があります。

 

もっというと胎児がその影響を全く受けないとは言い切れませんから、妊婦さんには施術をいたしません。

 

 

 

もし妊娠が判明したら、長期契約はまたの機会にしましょう。